読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢見るひび

粘り強く、情熱的に

その先へ 【写真集ネタバレ含】

こんばんは、りこです。

写真集のネタバレをしたくないけど言いたいことがあったのでブログにしたためることにしました。明日のプレゼンの準備終わってないのに何してんだろうって自分でも思うんですけど、勢いのまま書いてしまいます。

タイトルにもありますが、以下、ジャニーズWEST写真集のネタバレを含みますので自己責任でお気をつけてお読みください。

なお、この記事は写真集全体ではなくとある文の感想として書いていきます。

 

 

 

 

 

まずも何もなく、重岡くんのこの質問に対する答えがこの記事の根幹です。

 

Q50. あと何年アイドルでいられる自信がありますか?

   ─────13年

 

13年。

え?って、時が止まったように思いました。13年って、なんだろう。

13年後というと、いま22歳である重岡くんは35歳になります。その年齢を、自分のアイドルとしての賞味期限に設定しているのでしょうか。それとも、アイドルとして終わるとかそういうことじゃなくて、体力を鑑みると今と同じくらい動けるのはそのあたりの年齢までだと考えているのでしょうか。

この質問のひとつ前、「アイドルでいるために必要だと思うこと」に「魅力」と挙げている彼は、13年後、自分の魅力が少しでも減っていると思っているのでしょうか。

他のメンバーの回答を見てみると、「死ぬまで」とか「ファンがいなくなるまで」とか、重岡くんのように明確な数字を示している人はいませんでした。だからこそ、インパクトが強かったのですが・・・。

「アイドルでいること」と「ジャニーズWESTでいること」は重岡くんの中ではイコールではないのかな。イコールだとしたら、ちょっとさみしいな、というのが本音です。

 

当たり前だけど、考えても考えても、この答えの真意がわかりません。

あまり自分のことを話したがらない重岡くんは、「どうして13年なの?」と聞いても答えをはぐらかして教えてくれそうにないし、私たちは実際に13年経ってみないとこの回答の意味を知れないのだろうなあと思います。13年後、重岡くんはこうやって答えたことすら忘れていそうな気もするけど(笑)

遠い未来を危惧するより、今の、明日の、スポットライトを浴びて世界でいちばん輝いているアイドル重岡大毅をめいっぱい応援することが大切だってことはわかってます。その短い言葉に一喜一憂してしまうファンでごめんね青春・・・。

 

ぐだぐだ連ねたけど、逆に言えば重岡くんが自信をもってアイドルでいられるという13年間、たくさんの素晴らしい景色を見たいし、見せてあげたいと思っています。

そしてできることなら、13年のその先へ、いっしょに行けることを願って。

 

 

 

これだけ語っておいて「具体的な方がおもろいかなーと思って\(^O^)/」みたいな真相だったら誰か笑い飛ばしてください。

 

 

ジャニーズWEST 1st PHOTOBOOK 『 おおきに。 』

ジャニーズWEST 1st PHOTOBOOK 『 おおきに。 』